カテゴリ:music( 14 )

今シーズンも、終わりだそうです。

先週末の話しになりますが、バンクーバー・シンフォニー・オーケストラ(VSO)
コンサートに行って参りました。

前回2回の、クラッシクコンサートは、知人のTご夫妻からのご招待で
行きましたが、今回は、自分でチケットを買って(笑)、友人と行ってきました。

VSOのコンサートについて、仕組みが今ひとつ解らなかったんですが、
今回、よーく解りました。

VSOのコンサートには、何種類かあって、クラッシック上級者向け、
初心者向け、子供向け、Jazz風、Pop風等、シリーズ的にコンサートが
開かれています。

今回、私達が行ったのは、Musically Speakingという、
初心者向けシリーズのコンサート。

聴いた事があるような曲を、ゲストの方を交えての演奏でした。
そして、コンダクターのおじさんが、曲がどういう状況で作られたのか、
バックグラウンド等を、面白おかしく説明してくれます。
とても楽しかったです。

この日は、2010年の冬季オリンピック用の、プロモーション画像に
流れる曲も、演奏されました。

そして、この日のゲストはKaren Gomyoというヴァイオリニストでした。
インタビューで、気が付いたんですが、彼女は、日本生まれの日系2世でした。
日本語での名前は『五明カレン』だそうです。

来シーズンになったら、色々なシリーズに行ってみたいと思いました。
…てゆーか、それまで、私は、バンクーバーにいるんでしょうかねぇ…(笑)
[PR]
by cz007 | 2006-06-11 05:21 | music

Vancouver international Jazz festival と、スリルな遊び。

いよいよ始まりました、Vancouver International Jazz Festival!!!
毎年、とても楽しみにしています。

このジャズ フェスティバルは、約2週間、様々な会場、レストラン、
バー、観光地、路上等で、ジャズや、ブルース、民族系等のコンサートが催されます。

そして、今年一発目、早速、行ってきました。
彼は自信満々に、「内緒だけど、いいとこだよ」なんて言ってましたが…
着いた先は、元彼の働くホテルでした…(汗)

しかし、海と山との夕陽をバックに、ジャズとワイン…。
キザですねぇ…(笑) でも、楽しかったです。

トリオバンドでのジャズでしたが、音楽もなかなか良かったです。
演奏が終わったら、ヴォーカルの女性が、テーブルまで
「あなた、よく聞いててくれるのね、どうもありがとう。」と
ご挨拶に来て下さいました。
多分、パートソロで、隙無く、拍手を贈っていたのは、私達だけだったからでしょう…。
真面目に聞いてた甲斐がありました(笑)

さて…
程良く、いい気分で出来上がってしまった私。
帰りのタクシーで、お遊びしちゃいました(笑)
信号待ちで、隣に並んだタクシー。
黒人チームが、光る物体を持って、何やら、大盛り上がりしていました。
目が合ったので、手を振ったら、窓を開けて、話しかけてきました。

非常に、ファンキーな彼等。
冗談で、「私にも、その光るのチョウダイよっ」て言ったら、
渡してくれようと、窓を全開に…

と、思った瞬間、お互いのキャブが、発進!
が、走行してても、ドライバーが、接近してくれたので、
見事に、空中手渡し成功!!!
あ、危ないですねぇ…(笑)でも、みんなで、大盛り上がりでした(笑)

そして、こちらが、そのブツです。
a0007590_13491826.jpg


てゆーか、こんな写真より、ジャズ フェスティバルの写真撮れって
感じですな(苦笑) はは…

というわけで、今週の目標: 「ジャズる!」
[PR]
by cz007 | 2005-06-27 14:38 | music

the modernist "explosion"

a0007590_14518.jpg久し振りの、音楽ネタです。
最近、どうした事か、日本の懐メロにハマってまして(笑)、
ネタに欠けてたんですが、最近、ちょいといいものをPickしたので、
ご紹介します。

まあ、相変わらず、アーティストについての、詳しい情報は
ありませんが(笑)、とりあえず、エレエレ系です。

そういえば、「エレエレ系」といいますが、友人に、
「エレキギターの事?」って言われましたが、そうじゃ
ないですっ(笑)
「エレクトロニクス」、テクノ、トランス…を、もーうちょっと、柔らかく
した感じです。
ちなみに、私の好み的には、エレエレ系&ジャズちっく。
又は、エレエレ系&ボサノバちっくです(笑)

さて、話しは戻りますが、このアルバム。
まあ、とても単純明快なリズムとメロディーなわけですが、
微妙に上品さがあるような気がします。
全然、"explosion"じゃないじゃんって感じですが。
まあ、そんなところです。
はいー。
[PR]
by cz007 | 2004-06-27 14:06 | music

on how life is - macy gray

a0007590_15312.jpgmacy gray。ボンバー姉ちゃんです。
私も、5年前は、こんな頭でした…(笑)
そういえば、数年前の週刊誌に、
「ヘアスタイルのワースト3」に、彼女が入ってました…。
かっこいいと、思いますけどねぇ…。

さて、このgrayさんですが、日本でも、ご存知の方は
沢山いらっしゃる事でしょう。
彼女の独特の声、歌い方は、かなりカッコイイです。
不思議ワールド全開です。

最近のアルバムでは、ありませんが、"on how life is"。
数年前のアルバムなのに、未だに、pop系のクラブなんかでは
盛り上がります。

"why didn't you call me.."が、看板曲のようですが、
私個人的には、"i try"という曲が、イチオッスィーです。
この曲、前半は、普通なんですが、後半、悲しいモード大放出です。
バックの、アコースティックオルガンとピアノが、絶妙で、
凹んでる時に聴くと、一気に泣かされます(笑)
むしろ、泣きたい方には、オススメでしょう。
って、GWに誰も泣かないって?(笑)

そうそう、たまに聞かれますが、カナダには「GW」は
ありません…。祝日は、国によりけりなんで…。ええ。
[PR]
by cz007 | 2004-05-01 15:32 | music

the corrs


このthe corrsは、長男がギター、長女がバイオリン、
次女がドラム、三女がボーカルという、アイルランド
出身の、ほんわか兄姉妹バンドです。

基本的には、ポップの類に入りますが、ギター、バイオリン、
ピアノ、笛(リコーダーのようなもの)と、太鼓(伝統楽器)等を
使って、アイルランドの伝統音楽っぽい演奏もします。

さて、このバンド、注目なのはドラマーの次女。
私個人的には、一番「キレイな女性ドラマー」だと思います。
腕は…?(笑)でも、ピアノも弾けたりと、多彩な方です。
(他3人も、色々な楽器を演奏します)

ちなみに、このthe corrsの曲は、日本のTVCMにも
何曲か、使われているそうです。
[PR]
by cz007 | 2004-03-24 10:30 | music

dZihan & kamien "gran riserva"

a0007590_16725.jpg
ちょっと、落ち着いた感じのエレエレ系です。
歌になってるのか、ラップなのか、なんか
妙な感じですが、普通に聞き流せるので、
結構、自然に入ってきます。
それぞれ、曲の色が、ちょっとづつ違うので、
聞く人によって、好みがバラける、一枚かもしれません。
[PR]
by cz007 | 2004-03-18 16:08 | music

jon delirious "no warning"

a0007590_152354.jpg
1月末にリリースされたCDです。
エレエレ系ですが、アフリカンもちょっと入ったような、
何というか、ワールドミュージックテイスト(?)な感じです。
世間の評判は、あまりヨロシク無いようですが、
私は、まあまあ好きです。
一曲目は、かなりノリノリです。
[PR]
by cz007 | 2004-03-11 15:24 | music

remy shand "the way i feel"

出ました、カナディアン!!!

R&Bなのか、Popなのか、今ひとつ、微妙なトコですが、
スムースな楽曲で、気分良く聞ける一枚です。

彼のライブを見に行きました。
彼の歌う姿を見て、ビックリ…。
かなり、クネクネしながら、歌います。

ちなみに、このライブの当日、他の場所で予定していた、
ガンズのコンサートが、急遽、中止になりました。
ファンは大暴動だったらしいです。
レミーさん、
「こっち(レミーのコンサート)に来て、正解じゃん。」
と、おっしゃってました。

ウィニンペグ兄ちゃん、早く2枚目、出してチョウダイっ。
[PR]
by cz007 | 2004-03-10 16:28 | music

koop

このユニットには、ユキミ・ナガノという日本人が、歌う曲があります。
でも、全然、日本人っぽくない感じです。
彼女が何者なのかは、存じませんが、とにかくいいです。

"waltz for koop"というアルバムが、お気に入りですが、
そのアルバムのリミックスバージョンも、これまたイイ!!!
ちょとアップテンポになったり、もっと、ディープな感じだったりで、
はまります。
ええ。

エレエレ系?
んー、ジャズ?
微妙ですが、爽やかで、メロディもあって、
聞きやすいです。かなり、オススメ。
[PR]
by cz007 | 2004-03-10 16:25 | music

earth, wind and fire

ディスコフィーバーです。

私を知ってる人は、「ああ、出た」って感じでしょう(笑)
"September"が、やはり代表作ですが、私個人的には、
"I am"というアルバムが、お気に入りです。
これまた、いい楽曲を作る方々です。

一昨年くらい前に、テレビで演奏してるのを見ましたが、
今は(当たり前かも)、メンバーが若い人に変ってます。
でも、ボーカルのオジサンは、現役バリバリでした。
[PR]
by cz007 | 2004-03-10 16:24 | music